低用量ピルの効果をご存知ですか?もちろん避妊効果は第一として、そのほかの利点を知っている方はなかなかいないと思います。利点の一つとして生理周期の変更があります。旅行当日と生理予想日がかぶっていても低用量ピルで生理を遅らせることができます。

低用量ピルで旅行に困らない

避妊ピルでダイエットするなら低用量ピルを選ぼう

ピルと言うと避妊や月経の問題を解消する目的と思いがちです。しかし、ピルにはまだまだ多くの女性にはプラスになるメリットもあります。その1つがダイエットです。ダイエットをしたことがある女性は多く、なかなか思い通りに結果が出ないと諦めたからもいるのではないでしょうか。その原因の1つがホルモンです。女性ホルモンが整っていないと、痩せにく体質になるので結果も出にくくなります。そのためダイエットには避妊ピルを用いることも有効なのです。避妊ピルにもいろいろなタイプがあります。中でもダイエットに一番向いているのは低用量ピルです。含まれているホルモン量が少ないタイプなので、体にも負担になりませんし、副作用も少なくて良い面を実感しやすいです。ホルモンの分泌のバランスが崩れていると、体内に水を溜めやすくなります。また、血行も悪くなりがちです。ですから、自然と体が不要なものを溜めやすくなり、結果体重が増え安くなりますし、痩せにくくなります。しかし、低用量ピルによってホルモン量をコントロールすると、体の中のサイクルや機能も正常で健康的になります。そのために体の中もスムーズに循環しますので、排出も活発になります。このような体になると、巡り巡って代謝アップにもなりますので、動いても消費するカロリーも多くなります。また、適量な女性ホルモンになるので低用量ピルを飲んでから肌がきめ細かになることもあります。このように避妊ピルも用途は様々です。ただ、痩せるにも飲んでいるだけではだめです。暴飲暴食しては意味がありませんし、適度な運動は必要です。飲んだうえで痩せやすい環境にする工夫は必要です。しかし、その手伝いをしてくれる低用量ピルがあれば、効率的に痩せやすい体に整えることができます。